【ホームページの作り方】ポータルサイト・情報サイト・コミュニティサイトの作成

   web入門, ホームページの作り方| 

ポータルサイト、情報サイトで大事なことは、情報やページ数がどんどん増えていくしくみです。情報が大量になっても常にナビゲーションが整理され、どこからどんな方法で探しても、ユーザーが迷子にならないようにたどり着ける、そんなサイトに育てていきたいですね。

情報サイトはデータベースを使います

データベースというのは、エクセルの表のようなもので、例えばショッピングタウンの情報サイトの場合、「店名」「種別」「電話番号」「地図」「営業時間」「おすすめポイント」項目をきめておいて、それをエクセルの表のようなものにどんどん入力していきます。
そして、ブラウザからその情報を呼び出したときに、専用につくられたテンプレート(デザインの形)にその情報が流し込まれて表示されます。
これがデータベースを使ってつくられた「動的サイト」というものになります。

portal01

ユーザーがログインできる会員機能

たとえば、ショッピングタウンの店長さんに、店舗オーナーの権限をあたえ、店舗オーナーはそのサイトにIDとパスワードでログインでき、自分のお店の情報を常に更新できる。
そして、一般のユーザーは、検索したり、カテゴリから探したりしながらそのお店の情報を読むことができる。
これが権限の切り分けで、会員機能のついたホームページではこういったことができます。

xoopsというソフトを使うと簡単にできます

xoops(ズープス)とは、無料のスクリプトで、世界中のボランティアのプログラマーの方が、技術提供をしあって作られているソフトです。
このxoopsには、元から会員機能がついているので、もちろんオリジナルでプログラムを組んでもいいんですが、ログインしたりログアウトしたり、ユーザーの権限による動作の振り分けなどの基本の機能が揃っているので、こういった会員性のサイトや、データベースを使った情報ポータルサイトの制作にむいている理由のひとつです。

あとから増やせる便利なモジュール(いろんな機能)

portal02

webの森ではxoopsを使って情報サイトを作ることがありますが、その理由のひとつに、あとから機能を増やせるという利点があるからです。
最初は情報を集めて閲覧するだけのサイトだったけど、そのテーマに関するニュースを集めて表示してみたい、とか、
フォーラム(掲示板)を増やしたくなった・・とか、リンク集もつけたいよね・・とか
基本システムにxoopsを使っていればそんな贅沢な要望にも比較的簡単に追加していけるというメリットがあります。
※モジュールは日本のあちこちに作者さんがいて、無料で素晴らしいモジュールを開発して提供してくれています。

ポータルサイトのSEO対策

portal03

ポータルサイトでは、各カテゴリごとにキーワードを決め それぞれのページごとにSEO対策します。

情報サイト・ポータルサイトは、とにかくたくさんの情報が載っていることが大事なので、どうやって情報を増やすか、主催者だけで増やして行くのも限 界があるので、上手に起動に載せて、ユーザー自身にページを増やしていって貰えるようなしくみをつくらないと後々の管理が大変です。

そして、増えてきたデータを上手にを分類して、付加価値をつけるようにします。
でないと単に初期投資ばかり費用がかかって、成果があがらないサイトに・・ということになりかねません。 

コミュニティサイトのSEO対策は、特定のキーワードを探してそれだけに特化するのではなく、特定のテーマに絞り、上質なコンテンツを作成するほうに手間暇をかければ、結果がついてくると思います。
その時、カテゴリ名、分類キーワードを整理しながら、SEO対策をしていきます。
もちろん、システムを作るうえで、それが自動で、タイトルタグや、メタデータや見出しタグの重要な位置に配置されるように設計します。

 

ポータルサイトを作りたいのですが・・・

ありがたいことに、こういう問い合わせをたくさんいただきます。
せっかくお問い合わせをいただいたのに、大変大変申し訳ないのですが、毎回同じ繰り返しの結果になることが多いので、先にこちらのブログを読んでいただくようにお願いしています。>>モモンガの森 ポータルサイトを作りたい方へ

 

   web入門, ホームページの作り方| 

  関連記事

【Q】ホームページが大きくなるにつれてナビゲーションの管理(?)に困っています。ページを増やすたびにたくさんのファイルを変更しなくてはいけません・・

ナビゲーションは、ホームページによっては、サイトのヘッダーにあったり、サイドナビにあったりして、目次 ≫続きを読む

色域指定で、調整したい部分を選択する

(1)「選択範囲」→「色域指定」 「色域指定ウインドウ」が現れるので、「選択」のプルダウンから「指定 ≫続きを読む

(WEB制作入門5)ショッピングカートって何?

WEB制作入門1から4までで、独自ドメインの大事さ、WordPressがどれだけすぐれているかを書い ≫続きを読む

no image
TinyMCEにスタイルを追加する

自分への備忘録なので丁寧な記事ではなくてすみません。 function.phpに下記を追加 /**  ≫続きを読む

エックスサーバーでWEBフォントの提供開始

私が愛用しているエックスサーバー http://www.xserver.ne.jp/ で、ウェブフォ ≫続きを読む

環境設定ファイル

備忘録ですが、PCの引っ越しをしたり、いつもと違うパソコンで仕事をするときに、効率化が悪くなるのが、 ≫続きを読む

WordPressのページ更新をするときに便利なツールあれこれ

まず、GoogleChromeはPCに入れておいてください   HTMLを編集するのにとて ≫続きを読む

飯田でのセミナーご参加ありがとうございました

飯田のセミナー、大好評のうちに終了しました。アンケート結果、皆さんとても勉強になった、また参加したい ≫続きを読む

メールの反応がない方・・

例えば今期になってから、新しくお仕事をご依頼されたりお客様になっていただいて、新しく知り合った方が6 ≫続きを読む

Photoshopの色相・彩度のチュートリアル

(1)色相・彩度を選 (2)左下の手のひらマークをクリックし、スポイトで変更したい色を選択する (3 ≫続きを読む

▲ページ先頭へ