Q:FBページを作りました。書いたブログを自動的にリンクさせたいのですが・・・

   SEO対策入門, web入門| 

A:結論からいうと、facebookの自動投稿はおすすめできません

クライアント様から質問をいただいたので、回答します。
この方はWordPressでブログを書いていらっしゃいます。
ブログを書いたら自動でFBに記事がアップされる機能をつけることはできますか?というご質問でした。

ブログとfacebookの違い

結論からいうと、自動投稿はおすすめしてません。
自動投稿のツールもあるようですが、自動で毎回投稿されている記事は誰も読まないし、好まれません。

facebookは親しいユーザー同士の交流のサイトなので、そもそもそこへ宣伝ぽいブログのリンクが貼られたところで、ほとんどスルーされてしまいます。
毎回宣伝ぽいブログのリンクばかりだと、徐々に無視されるようになり、「無視され投稿」が続くとエンゲージメント(FBページの人気パワー指数???)が下がってきて、表示そのものがされなくなってしまいます。
大勢のユーザーに支持されたような人気投稿のは、表示されやすいのです。

そして、ここがややこしく誤解される方が多いのですが、ブログでFBページはこちらと紹介する方もおられますが、それは逆です。
せっかくHPに来てくれた人を外部リンクへ逃すことになっては、なんのためにブログをやっているのか本末転倒。
つまり、ホームページにFBを貼り付けるのではなく、FBでホームページ(ブログの記事)を紹介するほうが効果的です。

公式facebookでブログを紹介する方法

そのときに自動投稿だとスルー率が高まるので良くないですから、

  • FBページで写真をアップロードする
  • 投稿した写真にコメントとして、ブログ記事の一部をコピペして、「こんなことがありました。詳しくはブログで紹介しています」みたいな感じで書いて
  • 最後にブログの個別URLを貼り付けする

この方法が一番良いかもしれませんね。もし良い記事だったりしたらシェアしやすいですし・・・・

公式FBページのフォロワーを増やしたい場合は個人FBフレンドを先に増やす

では公式FBページのフォロワー(いいねの数)を増やすにはどうしたら良いでしょうか?
それはまず、個人のFBフレンドを増やさないことには始まりません。(大手企業などで広告キャンペーンを打てる場合は別です)
増やすコツは簡単です。
まず他人の記事に興味を持つこと、まず友人のことを好きになる、友人の記事を読む、コメントする・・・
するとその友人が自分の記事も読んでくれてコメントくれるようになります。
コメントのやりとりが多い人同士はよく記事が表示されるので、良いスパイラルになり、徐々に友人を増やして行くことができます。

そして、増えた友人に対して、たまーに自分のサイトの宣伝をしても良いかもしれません。
そもそも自分のことが好きで仲良くしている人がたまに、サイトの宣伝をしたところでそんなに反感は持たれません。

でもFBは基本的に商売ばかりする人は嫌われる傾向にあるので、毎回の投稿が、サイトの宣伝だったらどうでしょうか。
きっとスルー率が高まり、そのうち友人のところにそもそも投稿が表示されることが少なくなってしまいます。
そしてその人達を、FBページへ誘導するのは良いことだし、それがfacebookの営業の正しいやり方です。

ブログで、FBへイイネを増やす誘導をしたい?

でも、そもそも世間にはFBしてる人は少ないので、せっかくブログに来てくれた人にFBを紹介しても意味がないです。
そもそものFBの目的は口コミですよね?
facebookしている人は世の中に少ないですし、だいぶ高齢化しちゃってますが、facebookしてる人はアンテナを張ってる人が多いので、自分のリアルの友人とか家族がなにか探しているときに質問されたら「飯田で人気のケーキ屋さん?ここがみんな評判良いみたいだよ」って、リアルの口コミしてくれます。

これがfacebookの一番の効果。宣伝ぽくなりすぎないようにがんばりましょうね。
もう一度復習(=^_^=)

  • プロフィールはしっかり書く、ちゃんと写真や、自分がナニモノなのかも正直に。
  • プロフィールから、公式のFBページへのリンクを貼る
  • 友人の記事にちゃんと目を通してコメントする
  • 人が楽しくなるような話題を書く
  • 同じ写真ばかり投稿してるとちょっと無視されがちですので要注意
  • そして宣伝(自社のFBページの紹介や、自分のブログの紹介)は、たまーに・・が適度です。
  • 公式FBページでの投稿は、これはコピペで手抜きでも良いが、定期的に続けるのが大事(公式FBページで宣伝になっちゃうのは当たり前なのでこれはキにしなくて良いかと思います)

 

 

 

   SEO対策入門, web入門| 

  関連記事

【Q】ドメインの引っ越しについて何からしたら良いかわかりません。具体的には今別会社で管理しているのを私が管理したいのですが・・・

ドメインの移管は何度やってもけっこう大変というか、失敗しないように出来るかちょっと緊張します。 とい ≫続きを読む

【Q】ホームページのバックアップってどうすればいいですか?

バックアップについてお話する前に、ホームページには2種類あることを復習しますね。 1つは静的に作られ ≫続きを読む

信州EC実践会・飯田 水上浩一出版記念セミナー H31年1月28日

SEOに強い!ネットショップの教科書 信州EC実践会の水上浩一講師の新刊「SEOに強い!ネットショッ ≫続きを読む

色域指定で、調整したい部分を選択する

(1)「選択範囲」→「色域指定」 「色域指定ウインドウ」が現れるので、「選択」のプルダウンから「指定 ≫続きを読む

【ホームページの作り方】ネットショップの作成

ネットショップには、ショッピングカート、商品管理、会員機能、決済処理など、いくつかの必要な機能があり ≫続きを読む

飯田でのセミナーご参加ありがとうございました

飯田のセミナー、大好評のうちに終了しました。アンケート結果、皆さんとても勉強になった、また参加したい ≫続きを読む

古いバージョンのWordPressサイトを、新しいバージョンに上げ、データベースを移転する方法のメモ

サーバーの引っ越し。こまごまといろいろやらなければ行けないことがあって、よく手順を間違えたりしてロス ≫続きを読む

Dreamweaverで携帯サイトを作る方法

携帯(ガラケー)サイトの作り方なんてもう不要な技術なのかもしれませんが、自分でも、この記事の中身をも ≫続きを読む

【Q】ホームページが大きくなるにつれてナビゲーションの管理(?)に困っています。ページを増やすたびにたくさんのファイルを変更しなくてはいけません・・

ナビゲーションは、ホームページによっては、サイトのヘッダーにあったり、サイドナビにあったりして、目次 ≫続きを読む

根羽村取材記 長野県の最南端、愛知県から信州への入り口です。

長野県根羽村をご存知でしょうか。長野県の南の町、飯田市の方に根羽村知ってる?ってきくと、知らないとい ≫続きを読む

▲ページ先頭へ