【ホームページの作り方】建築・建設・施工・造園業等のホームページ作成

   web入門, ホームページの作り方| 

個人的な印象ですが、建築、建設会社さんで、ホームページを上手に活用しているところは、他の分野に比べてまだ少ないようです。
しかしお家を建てたい、リフォームしたい、外構をなんとかしたい、お庭をどうしよう・・など様々なことで検討しているユーザーは意外とネットを上手に利用 している層と重なるので、そういった情報をインターネットで上手に発信していくことで、見込み客の獲得につながるのでは・・・?と思っています。

SEO対策は地域キーワードとの組み合わせ

メーカーサイトでなく、地域のお客様を対象にしているホームページの場合、地域キーワードとの組み合わせで検索にかかるようにすることが重要です。
対象ユーザーがどういったキーワードでやってくるのかよく調査して、絞り込みをしましょう。
また、業務内容について、たとえば「水回り、電気工事、リフォーム・・・」など、キーワードがいくつかある場合は、それぞれのカテゴリトップのページを作 り、「水回り 工事 駒ヶ根」で1ページ、「電気工事 駒ヶ根」で1ページ、「リフォーム 駒ヶ根」でまた別の1ページ・・・・といったように、1ページ ずつターゲットにするキーワードを分けながらサイトを構築すると良いです。

実績の紹介は写真が重要

せっかくの新築実績も、平凡な写真を掲載していたのでは、見込み客に期待を持たせることができません。
良いカメラとレンズを使い、照明をきちんと考え、配置する小物などのアイテムに気を遣って撮影しましょう。
建築現場では、簡単に撮影できるのでコンパクトカメラを使用する場合が多いようですが、良いレンズを使うとやはり表現力がかわります。
特に、狭い住宅内の撮影は、広角レンズの上手な使い方で、空間に広がりを持たせて撮影することが可能です。(コンパクトカメラを持っていて、「もっと広い画角で撮りたいのに、これ以上後ろに下がれない~~・・」と悩んだことがありませんか?)
案外忘れがちなのが、光を上手に使うことで、部屋の隅まで光を上手に回せば驚くほどきれいに撮影できます。
同じ角度ばかりの写真を並べていても面白くないので、時には小物をアップにして、背景をぼかす、時には夜景にして照明をつけて撮影、時にはペットを入れてみる・・など工夫も大事です。
せっかくの作品をきれいに撮影して、実績として残しましょう。

kentiku01

kentiku02

kentiku03

 

 

   web入門, ホームページの作り方| 

  関連記事

【Q】ホームページでネットショップをやっています。ツイッターをやったほうがいいよと知人に誘われたのですが何がいいのかいまいちわからないのですが?

ツイッターってなに? 140文字の「つぶやき」を投 稿するだけのシンプルな webサービスです。 無 ≫続きを読む

【ホームページの作り方】病院・歯科医院のホームページ作成

歯科医院のホームページは、院長・スタッフ紹介、治療内容、医院の紹介と受付時間・交通アクセスなど、だい ≫続きを読む

(WEB制作入門2)HTMLの目的

HTMLは、世界共通のコンピューター言語で、タグというコードでできています。タグは、「こんな意味で使 ≫続きを読む

【Q】リアル店舗もってるネットショップは、Googleマイビジネス(マップ)の登録が必須だと聞きました。どうすればいいのでしょう?

地域名 + サービス名で検索してみてください まずは試してみてください。Googleで「駒ヶ根市 税 ≫続きを読む

【Q】お店のfacebookページを作ったのですが、記事を投稿しても、反応があまりないし、誰が見てくれているかわからないんですが・・・?

《2016年2月補足》サイトリニューアルにあたり、旧記事を整理していますが、アクセスの多い記事は残し ≫続きを読む

no image
[リクルートID]定期ニュースの停止

[リクルートID]定期ニュースの停止ができずイライラマックス!   ポンパレで一度買い物しただけなの ≫続きを読む

色域指定で、調整したい部分を選択する

(1)「選択範囲」→「色域指定」 「色域指定ウインドウ」が現れるので、「選択」のプルダウンから「指定 ≫続きを読む

【ホームページの作り方】WordPressの勉強をしたいのですが・・・

Q:WordPressのサイトを土台まで友人に作ってもらったのですが、そこから先どうしたら良いかわか ≫続きを読む

cssのpositionはあまり使いません

モモンガの森で、世界一わかりやすいポジションの使い方という記事を書いたところかなりたくさんの方から「 ≫続きを読む

覚えてもらえるお店になること・・・

webの森は信州EC実践会という、ウェブマーケティングの勉強会を主催していまして、たくさんのネット店 ≫続きを読む

▲ページ先頭へ