【飯田開催】水上浩一ネットショップ売上げアップセミナー 令和元年11月18日

   web入門, ネットショップ入門| 

水上先生のセミナーを企画しましたので、ご案内します。

売上ゼロ円からのネットショップ、売れない原因と改善策を全公開

自社ECサイトがモールの売上を追い抜いた!
ブレイクポイントを呼び込む「ページリニューアルの事例

内容は、初級・中級・上級と3つのフェーズで具体的事例を紹介していますので、初心者の方から、すでにネットショップを持って売上をあげている方まで、皆さん参考になると思います。

■月商0円(ショップオープン)→月商100万円までのフェーズ

  1. トップページにただバナーが並んでいるだけ(単純商品陳列型店舗)    → 集客商品、本命商品バナーを大きく掲載する
  2. 物理的に「選べない」ページ → 簡単に「選べる」サイトに!
  3. リソースの分散 → リソースを集中させる   売れているモールが忙しくて自社ECサイトに手を掛けられない
  4. ターゲットを広げすぎ → ターゲット・セグメンテーション
  5. 集客商品ページの転換率が低い → ABテストで転換率のUP
  6. かご落ち率が高い・顧客リストが少ない → かご落ち率の改善+顧客リスト獲得

■月商100万 → 月商300万円までのフェーズ

  1. 新規顧客の獲得からリピート購入の設計ができていない。 リピート集客の強化。
  2. 客単価アップ施策<客単価アップフレームワーク>
  3. 少ないがSEO上位のキーワードがある ビッグキーワード(ターゲットキーワード)でのSEO施策の実施
  4. 転換率アップ施策 → スマホトップページ、主力商品ページの改善
  5. リスティング広告 (月商100万円になったことで広告資金が生まれる)

■月商300万円 →1000万円 までのフェーズ

  1. SEOノウハウの横展開( 複数のビッグキーワードでの上位対策 )
  2. インデックス数の最大化(ドメインパワー)
  3. 顧客リストの最大化
  4. 新商品開発における注意点
  5. 自社で買う理由

受講希望の方は下記までお申し込みください。事前アンケートを送らせていただきます。


 

EC実践会とは、全国各地域に事務局があり、会員の方をサポートしながら、水上講師にグループコンサルティングをしてもらいつつ、勉強をするグループです。
その中で信州EC実践会は、webの森が主催おり、飯田を中心に過去5年に渡り、11回(全行程六ヶ月)を開催、100名近くの受講者さんがメンバーになってきました。

OB卒業生の方も、そうでない方も、はじめての方も、初心者の方も、ブログって何?グーグルって何?という方もお気軽にお申し込みください。

 

   web入門, ネットショップ入門| 

  関連記事

時間の計算をしたい時に・・・

ちょっとしたメモです。 数字が弱いわたしは、13時35分から1時間半で・・・と言われてもすぐに 何時 ≫続きを読む

【Q】Dreamweaverでホームページを作っています。サイトを一部修正してサーバーにアップしているのに反映されません!

Dreamweaverでホームページを修正してサーバーにアップしてるのに、ブラウザで見ると変化がない ≫続きを読む

詐欺に合わないための注意

オモテのきっかけは「宮崎学の写真をNFTで販売してみたい」、裏のきっかけは「ゲームで課金するのはバカ ≫続きを読む

【Q】ブログを使ったSEO対策があると聞きました。具体的にどうすればいいですか?

ブログを使ったSEO対策  以前は、被リンクを貰う方法と言えば、「相互リンク集」の作成が主流でした。 ≫続きを読む

最近ネットが遅くて、つながったり繋がらなかったり不安定

最近ネットが遅くて、つながったり繋がらなかったり不安定・・・・ 数週間前、突然、ネットが遅くなったり ≫続きを読む

【ホームページの作り方】スクールサイト・教室・教育機関のホームページ作成

学校のホームページを作る時、何を目的につくるか、誰が対象か、更新は誰がどんな方法で行うか、この点が大 ≫続きを読む

【Q】ホームページのバックアップってどうすればいいですか?

バックアップについてお話する前に、ホームページには2種類あることを復習しますね。 1つは静的に作られ ≫続きを読む

信州EC実践会・飯田 水上浩一出版記念セミナー H31年1月28日

SEOに強い!ネットショップの教科書 信州EC実践会の水上浩一講師の新刊「SEOに強い!ネットショッ ≫続きを読む

ブログとfacebookの違い
Q:FBページを作りました。書いたブログを自動的にリンクさせたいのですが・・・

A:結論からいうと、facebookの自動投稿はおすすめできません クライアント様から質問をいただい ≫続きを読む

色域指定で、調整したい部分を選択する

(1)「選択範囲」→「色域指定」 「色域指定ウインドウ」が現れるので、「選択」のプルダウンから「指定 ≫続きを読む

▲ページ先頭へ