初心者のための GameOfThrones”GOT:conquest”ゲーム・オブ・スローンズ

   web入門, モモンガ日記| 

初心者のための GameOfThrones”GOT:conquest”ゲーム・オブ・スローンズの始め方

久々にゲームにはまってしまい、いろいろ備忘録と、わたしも情報探してもなかなか検索にヒットしなくて、日本語のマニュアルもなくて苦労したのでこちらに書いていきますね。

ドラマのGOTにはまって、ドラマを見終わってしまった寂しさからついゲームをインストールしてしまったのがきっかけで、まさかこんなにはまるとは思いませんでした。
普段からほとんどゲームしてなかったので、イロハのイもわからない状態。まわりは海外のプレイヤーだらけで、自動日本語訳を見てもよくわからない???
「???」な状態でしたが、日本のチャットで知り合った人に教えてもらったことと、日本人のいる同盟に入って教えてもらったことがすべてで、やっといろいろわかってきたところです。

画面の見方


↑毎日もらえるプレゼント。ヴァリス公の声が聞こえるようです。

一番大きな勘違い

根本的に間違っていたのは、
食料や木材をどんどん取得してここの数字を増やして行くことが良いことだと思っていたことです。この数字にはあまり囚われてはいけなくて、ここには使う分だけの資材があれば良いそうです。ここに余分に資材があると、攻撃されたときにごっそり持っていかれるだけなんだそうで・・・。使う時に倉庫から使う分だけ出します。

最初はのんびり自分の街を育てていました

まず登録すると自分の家(都市)が持てて、その中に農場を建設したり、馬屋やお城をレベルアップしたりして、都市を育てていくのですが。
数年前にサンシャイン牧場にドハマりした私なのでさもありなんなんだけど、きれいな画面をコツコツ育てていくのはとても楽しい(・∀・)
なんといっても、絵がきれいなのです。
かわいい兵士たちが訓練していたり、鳥が飛んでいたり、マントの人が歩いていたりするので、それを見ながら、コツコツと農場のレベルをあげていたのです。

ところが・・・!ある日メッセージセンターから「偵察されています」「攻撃されています」というのが出て、気がついたらわたしの大事な都市の壁が真っ赤に燃えているではありませんか(泣)!

兵士何人を失いましたとか、壁が焼けてぼろぼろになったという事件があり、それがショックで、ちゃんと勉強しないとやられちゃうんだ、、、と焦りました。

 →攻撃されて兵士や資材が減ってしまった場合は、シールドをして回復するまで守るしかないそうです。

王国は自動で振り分けられてしまうようです

途中で気がついたのが自分が属している王国があり、これはサーバーのようなんですね。せっかく知り合った人とも王国が違うと、協力したりできないです。

王国は歯車をクリックすると自分の王国がわかります。

わたしはたまたま王国101のようです。他で日本人と知り合って、協力したくても王国が違うと会うことができません。

私はとにかく同じ王国の中で日本人を見つけないと、アドバイスもらえないし、どうしたら良いか全然わからない・・・。
と思い、チャットを何度か眺めているうちに、日本人らしい名前の方を発見しました。

それで、メッセージを送って、同盟にいれてくださいボタンを送ってしまいました。

 

同盟に入るということは・・・

その日本人の方が親切で、いろいろ教えてくれたのでかなりわかってきたのですが、なんと、同盟に入るには城のレベルが13以上なのが推奨されているような暗黙のルールがあるようです。

わたしは知らなくて、まだレベル10か11のときに申請してしまったので、相手の方も困ったでしょうね、無知とはおそろしい・・・。

どうして13以上が推奨されているかというと、敵から攻撃されて、兵士や資材を失うというということは同盟の資産を減らすことにもなり、まだ城レベルが低いとロックできず、攻められやすいので、同盟に守ってもらわないといけないことがあり、結果仲間に迷惑かけてしまう。
だからとにかく13まであげて、自分の身は自分で守れるようにならないと・・?っていうことなのかなと思いました。

城の外での行軍

城の外はめっちゃ広いので、あちこち探検してるだけでとても楽しい。
海もあり、南国もあり、厳しい雪に閉ざされた北部もあり、あのナイツウォッチがいる北の壁もあります。
スターク家のあるウィンターフェローも見ることができます。

ドラマGOT好きには、テンションあがります( ̄▽ ̄)
でもヘタレなので、北部はなんだかこわいし、鉄の王座のあるキングスランディングも強い人たちがいそうなイメージがあるので(調べたわけではありません、勝手な推測)そちらにテレポートしたことはありません。
キングスランディングとかに行くとどなってるのかな~。。。

もうちょっとゲームがわかってきたら行ってみたいです。

シールドの使い方のコツ

最初、レベルが低いうちはとにかくシールドで守りながらせっせとレベルをあげる状態なのですが、シールドを外す場合は、兵士を城に残さないのがコツらしいです。

今、自分の城の兵の数とパワーを見るのは、自分の城の画面で、左下に自分の旗があるのですが、それをクリックすると確認できます。

行軍中は軍の数がゼロになりますので、かなり遠い先にある木材や食材、鉄などに最大数で行進させると、その間は城に残っている群の数がゼロなので、シールドをはずしても被害が少ない(?)というようなコツを教わりました。

行進人数を増やすためには、自分の城レベルを上げるのと、メイスターの塔でたくさん研究をしないとだめらしい。

家のレベルを上げるには、装備も大事

ヘルメットやブーツなどの装備を身につけるには、鍛冶場でクラフトしないといけないのですが、その素材が最初はほとんどないので、何もすることができずに「???」の状態でした。

レベルがあがってくるといろんな素材が集まってきて、やっとクラフトできるようになります。

鍛冶場で素材をアップグレードしているところです。
いろんな素材があるんだけど
↓プア 白
↓コモン 緑
↓ファイン 青
↓エクスクイジット 紫
↓エピック オレンジ
↓レジェンド 黄色
の順にレベルが高くなっていく
最低4つある素材をタップするとアップグレードできます

レベルが低いうちは攻撃されないことが大事

レベルが低いうちは攻撃されないことが大事とのことで、シールドで守りながらひたすらレベルを上げるのですが。
シールドパックなどを購入してシールド張ってましたが、課金が高くなってしまいます。
24時間シールドみたいな長いシールドをはって、その間に短期間にガッッツリレベルあげようとしたんですね、
そうしたら、今度はスピードアップとか、金貨が足りないんです。
もちろん、のんびりと2週間くらいかけてレベルあげていけばいいんだけど、攻撃されたらくやしいじゃないですか。。。というわけで、スペシャル特価みたいなオファーがくるので、そういうのに課金してます。

私は本来ゲームに課金するなんて、もったいない!という種族だったのですが、こんなに楽しませてもらって、開発にもうんと費用かかってるだろうし、このきれいな絵は誰が描いてるんだろう~ その人の収益になるなら、これくらいの費用を支払うのは当たり前かなと自分に言い訳。うーん・・・廃人にまではならないように気をつけます(^_^;

購入すると同盟にギフトが自動的にいくようになってるみたいで。それもにくいしくみですねー(苦笑)

メイスターの塔での研究

青いボタンが出ないということはいろんな理由でまだやらないといけないことがあるということです。
先に青いボタンが出る、レベルの低い研究からコツコツとやっていくしかないみたい・・・

大陸の中で行軍する先を検索する

 

 

 

   web入門, モモンガ日記| 

  関連記事

窓が見つからない (Windowsのプログラムがどこかに行ってしまった時)

ソフトを立ち上げて、タスクバーにはたしかにそのソフトがあるのに、デスクトップ上のどこにもない!ない! ≫続きを読む

【Q】ブログを使ったSEO対策があると聞きました。具体的にどうすればいいですか?

ブログを使ったSEO対策  以前は、被リンクを貰う方法と言えば、「相互リンク集」の作成が主流でした。 ≫続きを読む

質問:わたしのホームページ検索で出てこないんです・・・その原因

先日、「うちのホームページ、検索しても出てこないんです」という相談をされ、見てみたところ、本当に、サ ≫続きを読む

Photoshopの色相・彩度のチュートリアル

(1)色相・彩度を選 (2)左下の手のひらマークをクリックし、スポイトで変更したい色を選択する (3 ≫続きを読む

【ホームページの作り方】ネットショップの作成

ネットショップには、ショッピングカート、商品管理、会員機能、決済処理など、いくつかの必要な機能があり ≫続きを読む

(WEB制作入門3)無料ブログはもったいないという話

前の投稿で、ブログサービスが便利ということを書きました。でもわたしは、無料ブログの利用はできるだけや ≫続きを読む

facebookページにお問い合せ先を入れる方法

webの森のfacebookページを見て気が付いたのですが、ヘッダーにお問い合せ先を追加できる機能が ≫続きを読む

【Q】ホームページでネットショップをやっています。ツイッターをやったほうがいいよと知人に誘われたのですが何がいいのかいまいちわからないのですが?

ツイッターってなに? 140文字の「つぶやき」を投 稿するだけのシンプルな webサービスです。 無 ≫続きを読む

フォトショップでバウンディングボックスを自動表示

これ・・・意外と便利なのに、初期設定ではそうなってないので知らずに使っている人が多いかもしれません。 ≫続きを読む

件名:Document2 というメールは開かないで削除 メールの受信がストップする場合もあるようです

「件名:Document2」というメールが送られてきた場合、メールを開かずに削除してください。このメ ≫続きを読む

▲ページ先頭へ