ドラゴンなお店 今井商店さん

今回はとーっても面白いマニアックなネットショップの制作事例です。

まず名前がいいです「ドラゴンなお店・今井商店」このネーミングを聞いただけでも店長さんのセンスが光ってます。

燃えよドラゴンで有名な「ブルース・リーさん」のファンである今井店長さんが運営している、ブルース・リーマニアのためのネットショップです。https://www.brucelee.shop/

フィギュアも美しいですねー

知っていましたか?わたしはブルース・リーってすごく長年活躍していて映画も何本も何本も出演してるカンフー映画のスターだと思っていたら、映画にするとたったの5本しか出演してないんだそうです。。。
若くして不慮の死をとげてしまったところにファンは永遠の憧れを抱くのでしょうか。
たった5本の映画の、何をそんなに売るものがあるんだろうと不思議だったんですが、ブルース・リーさんの映画(ブルーレイやDVDなどのディスク)は世界各国で発売されていて、そのどれもが特別な映像特典がついていたり、マニアが一部しか知らないレアシーンが収録されていたり、とにかく奥が深いんだそうです。

そして世界各国にいるファンの皆さんが、同人誌を作ったり、フィギュアやレプリカヌンチャク、ファッションアイテムも多く、ブルース・リーの公式サイトでもレア写真やいろんなグッズが発売されていて、奥が深いこと深いこと。びっくりしました。

今回は今井商店の店長今井さんが10年以上も前(?)に立ち上げた、ムーバブルタイプとCGIによる手作りのネットショップからおちゃのこネットに移転してのリニューアルです。

おちゃのこねっとのレスポンシブデザイン

昨年(H29年)わたしがおちゃのこでネットショップを制作したときは、レスポンシブデザインのテーマはなかったんですが、今回始めてHTML5のレスポンシブテーマが出ていたのでその中から選んで使ってみることにしました。

びっくりするくらい簡単にスマホ対応が出来て本当に感動です。
制作費にしたら10~20万円分は下げられるかも・・・?というくらい、工数を節約できます。(サイトを作る人がレスポンシブデザインの技術を持っていることが前提ですが・・・)アレンジすることで、かなりオリジナリティのある、「おちゃのこネットでレンタルしたテーマだなー」ということが感じられないくらいに、完成度をあげることができると思います。

しかもよく出来たテンプレートで、デザインが何段階にも切り替わります。大きなPC、小さなノートPC、タブレット、スマートフォンの4つのタイプがOKです。

カテゴリトップの作り込みがネットショップの命

わたしがネットショップを作る時に一番力をいれるのが、カテゴリのトップ、つまり「商品一覧ページ」です。
ここをどこまで作り込みできるかによって、検索対策がすごくでき、ユーザーさんの利便性も増し、買いたくなるような、お買い物してて楽しいサイトに作れます。

おちゃのこネットはこの点で合格です。
各カテゴリのトップにも下部にも自由にコンテンツを追加することができて、SEO対策のための、タイトルや、body直下文章、キーワードやディスクリプションなども丁寧に埋め込んでいくことができます。

グループ分けというもうひとつのカテゴリ

そしておちゃのこネットは、複数カテゴリの指定ができないのですが、代わりに「グループ」という機能を使って、いろんな形でお客様に提案するページが作れます。

例えば、カテゴリは「ファッション」「DVD」「おもちゃ」のように別れていても、別途「40周年記念企画」というグループを作り、40周年記念企画に属する商品をそこに追加することで、カテゴリ間を飛び越えた商品グループを作り、お客様に紹介することができます。

ブランド別に紹介したり、サングラス特集ページを作ったり・・等、企画を考えることができるのでネット店長さんの腕の見せ所ですね。
たとえばこちらは、ブルース・リーマニアという同人誌の特集ページです。
https://www.brucelee.shop/product-group/12?division=1

フリーページももちろんOK

今回レスポンシブなので、各商品はもちろんのこと、フリーページも1つ作るだけで、全デザインに対応。本当に素晴らしいです。

下記の写真は「今井商店」さんの店頭ですね、おもしろいですね。
自分のお店を持つときになんも考えずによくわからない英語の店名つける方が多いのですが、ちょっと待った!本当に英語の格好良い名前でいいんですか?と考え直してみましょう。
エルメスやヴィトンは知られているからその名前でいいんですけど。。。あなたのお店がエルメスになるためにはものすごく長い大変な道のりが待っていて、それを最初のスタートで加速させてくれるのが「わかりやすい店名」なのです。

と・・・個性が光る今井商店さんですが、店長さん、世界のブルース・リー界の中でも結構な活躍をしているそうで、なんと公式発売元から日本語版の翻訳も依頼されて、出版しているそうです。
この日本語版『レジェンズ・オブ・ドラゴン』も今井店長渾身の力作シリーズ。世界中ここでしか購入できないシリーズだそうです。興味がある方はぜひこちらから >>今井商店 レジェンズ・オブ・ドラゴン待望の日本語版

  関連記事

西表島のダイビングショップ ダイブワンロード様

西表島の小さなダイビングショップ、ダイブワンロード様のサイトをリニューアルしました。どのページをCl ≫続きを読む

ふらんす田舎菓子・ヴァンドール様

駒ヶ根高原にあるフランスの伝統菓子のお店「ヴァンドール」様のホームページをリニューアルさせていただき ≫続きを読む

FIRESIDE DealerSupportWeb

薪ストーブ販売のFIRESIDEさんの、代理店専用サイト。会員専用の資料や素材のダウンロードができま ≫続きを読む

サンふじりんご専門店 小西園様

長野県の志賀高原の麓、山ノ内町にある、高級サンふじ専門農園小西園様のサイトをリニューアルさせていただ ≫続きを読む

Art Beau Entrance(アート・ボー・エントランス) 様

長野県上伊那郡飯島町にある造園デザイナーさんのサイトです。当初、クリエイターらしいクールでおしゃれな ≫続きを読む

アグリネーチャーいいじま様

長野県飯島町にある宿泊体験施設、「アグリネーチャーいいじま」の公式サイトをリニューアルさせていただき ≫続きを読む

レイシとアガリクスの健康食品 パワフルスマイル様

アガリクス健康食品と、レイシの健康食品を製造販売している老舗メーカーさんの、公式通販Shopです。長 ≫続きを読む

駒ヶ根市の美容室 HairFactory A2 様

駒ヶ根市にある美容室A2さんのホームページです。お店の内装をリフォームして、そのカラーがチョコレート ≫続きを読む

かなえひまわり薬局

飯田市鼎にある「かなえひまわり薬局」様のサイトです。同じくwebの森が制作させていただいた健和会病院 ≫続きを読む

女性設計士のつくる家 ワンズプラス様

茅野市の女性設計士「熊谷一子」さんのサイトです。ひとりで独立で営業されている女性設計士さんですが、と ≫続きを読む

▲ページ先頭へ