エックスサーバーをおすすめします

   web入門, WordPress入門| 

今回、つくづくエックスサーバーにしていてよかったという事件に出くわしたので紹介します。

エックスサーバーへの申し込みはこちら
http://www.xserver.ne.jp/

リニューアルサイトの構築中に、ブログの記事データの引っ越しで手間取って、間違えてすでに作っていた固定ページを初期化してしまったという事件がありました。

画像は作っていたので、パソコンに元データがあるのですが、文章は、WordPressの管理画面にて、直接考えながら入力していったのでどこにも保存してありません。

DBの初期化なので、リビジョンも使えません。

パソコンの中にキャッシュがないか探しましたが、昔はIEのキャッシュのファイル表示をすると結構な確率でHTMLも残っていて、そこから取り出すことができたのですが、最近のウィンドウズはそのような機能がないのか、残っていませんでした。

これはもう、思い出しつつ、入力しなおすしかないかなぁと思ったけど、どんな原稿を書いたのか、取材してきた直後は覚えていたことも、今は思い出すのもつらく、これやりなおししかない???って思ったら真っ青。。。。。

ところが、思い出しました。そうだ!エックスサーバーって自動バックアップついてるじゃん!

ってことで、管理画面から、バックアップデータを貰えるように申し込みすればいいんですが、
申込みはとっても簡単。ここから対象サーバーと対象のMySQLを選んで、5000円+税を、クレジットカードで決済するだけ。これで数時間後にはデータが届きました!
2016-11-03_181233

改めて、エックスサーバーにしていてよかったと心から思った瞬間であります。

本日は祝日なので明日になるかなぁと諦めていたところ、4~5時間後には届いてびっくりです。サーバー復旧で困っている人のミカタですね!エックスサーバーさんありがとう(◎´∀`)ノ!

エックスサーバーへの申し込みはこちら
http://www.xserver.ne.jp/

 

どうしてWordPressなどでサイトを作る時には、どうしてバックアップが大事かというお話をもっと詳しく読みたい方はこちら↓↓↓

【Q】ホームページのバックアップってどうすればいいですか? | アトリエwebの森

   web入門, WordPress入門| 

  関連記事

フラワーアレンジメント体験記

スタジオボレロさんにて、フラワーアレンジ作りの体験をさせてもらいました。 ウェディングの相談はこちら ≫続きを読む

【Q】ホームページのバックアップってどうすればいいですか?

バックアップについてお話する前に、ホームページには2種類あることを復習しますね。 1つは静的に作られ ≫続きを読む

窓が見つからない (Windowsのプログラムがどこかに行ってしまった時)

ソフトを立ち上げて、タスクバーにはたしかにそのソフトがあるのに、デスクトップ上のどこにもない!ない! ≫続きを読む

ヤマト宅急便「配達時間帯」の指定枠変更のマーク

【重要なお知らせ】宅急便「配達時間帯」の指定枠変更についてというメールが、ヤマトさんを利用しているネ ≫続きを読む

【ホームページの作り方】建築・建設・施工・造園業等のホームページ作成

個人的な印象ですが、建築、建設会社さんで、ホームページを上手に活用しているところは、他の分野に比べて ≫続きを読む

Labカラーモードと調整レイヤーの使い方

Adobe Stockのチュートリアルに載っていたので、Photoshopでやってみたらほぼ同じだっ ≫続きを読む

件名:Document2 というメールは開かないで削除 メールの受信がストップする場合もあるようです

「件名:Document2」というメールが送られてきた場合、メールを開かずに削除してください。このメ ≫続きを読む

【Q】ブログを使ったSEO対策があると聞きました。具体的にどうすればいいですか?

ブログを使ったSEO対策  以前は、被リンクを貰う方法と言えば、「相互リンク集」の作成が主流でした。 ≫続きを読む

【Q】お店のfacebookページを作ったのですが、記事を投稿しても、反応があまりないし、誰が見てくれているかわからないんですが・・・?

《2016年2月補足》サイトリニューアルにあたり、旧記事を整理していますが、アクセスの多い記事は残し ≫続きを読む

【Q】リニューアルしてページ名がindex.htmlからindex.phpに変わります。名前が変わると、過去にいろんな別サイトやブログからリンクしているので、リンク切れが起きてしまうんですが、どうすれば!?

リニューアルでindex.htmlをindex.phpに変更することって結構ありますね。静的HTML ≫続きを読む

▲ページ先頭へ