信州中野シャインマスカット園様

長野県中野市にある、シャインマスカットの専門農園さん。種がなくて皮ごと食べられる、葡萄の新女王様、シャインマスカット。近年一番人気で注目されています。
このシャインマスカットを10月の一時期だけではなく、もっと長く食べられるように氷温貯蔵の方法を開発し、クリスマスやお正月、お歳暮のギフトの時期にもつかっていだけるようにした「氷温貯蔵シャインマスカット」が購入できる産直サイトです。
http://shinemuscat.jp/
もちろん、すべての葡萄は、ここ「信州中野・シャインマスカット園」の果樹園でひとつひとつ丹精に心を込めて作られたものばかり。
この品質とこの美味しさがこの価格で味わえるのも産直サイトならではの嬉しさですね!

2016-09-04_112153

ネットショップはEC-CUBE、ブログ部分は、WordPressで作っています。
独自ドメインの中にネットショップとWordPressを共存させたい場合はこの方法が一番簡単です。
(そのかわり初期費用が高いです。カートシステムをまるごとレンタルできるASPサービスの方が構築費はそれほどかからない場合があります)

2016-09-04_113556

スマホサイトはこんなふうになっています。

2016-09-04_112216

2016-09-04_112242

高品質の葡萄をつくるための、毎日の作業、研究、丁寧な仕事ぶりをブログで公開しています。
わたしが感動したのは、こだわりの土!
きのこ培地+籾殻燻炭の堆肥を切り返し酸素を供給し、そこにプレミアム牛糞をプラスしていきます。
プレミアム牛糞っていうのは、まだ乳をしぼる前野育成牛のフンです。餌が他の牛と違い、通常よりも窒素成分が少ないため、良い堆肥になるそうです。
その堆肥は、放っておくと悪臭を放ってしまうそうで、良い堆肥は臭くない良い土の香りがするそうです。
定期的に切り返しをおこない、常に新鮮な空気を供給することで、有効菌が増えるそうです。

2016-09-04_124035

氷温貯蔵のシャインマスカットって?

「甘くて、香りが高く、ジューシー、しかも種がなくて、皮がやわらかいので、そのまままるごと食べられる!」
こんな理由から、今、シャインマスカットが大人気だそうです。
そのシャインマスカットがなんと冬まで食べられる、それが「信州中野・シャインマスカット園」の特殊技術で成功しました。
極限まで、凍る直線ぎりぎりの温度で氷温貯蔵することで、じっくりと水分がぬけてそのぶん余計に甘みが増す効果があるそうです。
そんな美味しい極上のシャインマスカット。贈り物だけじゃなく、自分で食べたいですよね(^o^)。。。
氷温熟成シャインマスカットについて詳しくはこちら

2016-09-04_124443

  関連記事

すきがら農園 様

長野県松川町にあるすきがら農園さんのサイトです。静的にサイト作成しています。 小さく可愛いサイトです ≫続きを読む

株式会社織建様

伊那市の工務店・織建様のサイトリニューアルが完成しました。 https://oriken.com/  ≫続きを読む

西表島のダイビングショップ ダイブワンロード様

西表島の小さなダイビングショップ、ダイブワンロード様のサイトをリニューアルしました。どのページをCl ≫続きを読む

南信州ビジネス不動産様

長野県飯田市、伊那市等、南信州地域で事業用物件をお探しの方対象の、不動産情報サイトです。>南信州ビジ ≫続きを読む

たねふくの最中様 最中種の製造販売・卸

長野県飯田市で最中種(最中の皮)を製造販売・卸をしています。南信州産米使用こだわりの自家製粉で丁寧に ≫続きを読む

飯田市のリフォーム会社 住まいる工房様

長野県飯田・下伊那を家とお庭の小さな修理・修繕、改築から、トイレリフォーム、キッチンリフォームなど、 ≫続きを読む

サンふじりんご専門店 小西園様

長野県の志賀高原の麓、山ノ内町にある、高級サンふじ専門農園小西園様のサイトをリニューアルさせていただ ≫続きを読む

gakuの今日のヒトコマ

宮崎学のブログ「gakuの今日のヒトコマ」。一番古い記事を検索したらなんと2004年でした。 世の中 ≫続きを読む

信州小川の庄・縄文おやき村様

小川の庄さんのおやきは、とても長い歴史があり、県内では知らない人がいないほどの有名なおやきのブランド ≫続きを読む

みるく工房タンポポ様

みるく工房タンポポ様http://www.tan-popo.co.jp/群馬県高崎市観音山丘陵の豊か ≫続きを読む

▲ページ先頭へ